1. キャバ嬢は雇用形態で借りやすさに差が出ます

水商売の代表格でもあるキャバクラは、同業種の中でも風俗などに比べて比較的信用度が高いです。

もちろん、そこで働くキャバ嬢にも同じ事が言えます。

 

また、キャバクラで働くキャバ嬢には雇用形態が2種類あるのをご存知でしょうか?

 

実は、これがお金の借りやすさに差が出る要因となります。

 

もし、キャバクラで社員として雇われているのなら審査項目は在籍する店の信用に焦点が移ります。

 

ですので、銀行カードローンでも(違法営業をしていなければ)審査に通るものと考えられます。

 

また、消費者金融会社であれば、ほぼ大丈夫と言って良いでしょう。

 

一方で問題なのが、キャバクラに個人事業主として雇われている場合です。

 

個人事業主は範疇が広く、様々な職業の人が該当しますが、個人事業で勤務先がキャバクラとなった場合、カードローン会社としてはどうしても返済の継続性を慎重に見ざるを得ません。

 

従って、勤続年数の長さや収入の良さをアピールするために毎月の給与明細など、収入を疎明できる資料を出来るだけ準備して申し込みましょう。

 

なお、在籍確認の電話を偽装するアリバイ会社を利用する手段もありますが、仮にこれで借り入れ出来たとしても犯罪となってしまいますので、これだけは止めてください。

 

在籍確認は、素直にキャバクラにしてもらうしか方法はないでしょう。

カードローン会社が残念な結果になっても、消費者金融会社であれば借り入れられる可能性は高まります。

 

消費者金融会社にも収入の疎明資料を多数準備して臨みましょう。

収入が多いという点が評価につながり、多少の借り入れは出来るものと考えられます。

2. 水商売でもキャッシングを利用することができます

キャッシングを利用するには安定した収入が不可欠ですが、この収入はパートやアルバイトによるものでも構いません。

よって水商売での収入でも、なんら問題はありません。

 

ただし、キャバクラの給与は歩合制のことが多いかと思います。

その為、確認の為に申込み時に給与明細票の提出を求められる場合もあります。

 

ただ、他の職業より高額の収入を得ていることも多いので、この収入面が問題になるケースは少ないと言えます。

 

実質、水商売の人がキャッシングを利用する際に問題になることが多いのは、収入面より現在のお店での勤続期間です。

 

水商売はその商業柄、すぐにお店を変わるということも多いです。

 

キャッシングの審査では収入と共に、この勤続期間が大切になります。

これが最低でも3ヶ月以上はないと審査に合格するのは難しいかも知れません。

 

そして、キャッシングは原則的に年収をベースにして、その1/3までの借り入れを行うことができます。

年収が300万円あれば100万円までということになりますが、水商売のような歩合の要素の高い職業の場合、この1/3までの借り入れを行うのは難しいことが多いです。

 

この例で300万円の年収があったとしても、50万円までということもあります。

この点は仕方ないと考えてください。

 

あとは審査で行われる在籍確認をパスできれば大丈夫です。

これに本当の勤務先ではない、いわゆるアリバイ会社を利用する人がいますが、そのようなことは止めておいた方がいいでしょう。

 

ちなみに、キャッシング会社側もそういったアリバイ会社を大抵把握しています。

 

ですので、それがバレてしまうと本来は通るはずの審査にも落とされてしまいます。

 

また、後からそれが発覚した場合には契約違反になってしまい、さらに面倒なことになりますので、これだけはやってはいけません。

 

あと、よく言われている問題ですが、融資を受ける時の証明書の類では、しっかりと本名を書くようにしてください。

 

水商売の方は源氏名を使われている方が多いですから、たまに源氏名だけを書いてしまうおっちょこちょいな方がいらっしゃいます。

(※ 事前に消費者金融側の担当者に事情を伝えておけば、源氏名で在籍確認をしてくれる消費者金融もあります。その際は本名と源氏名、両方の記載が必要です。)

 

尚、女性だけが対応してくれるサービスもあります。

担当が男性だとどうにも落ち着かないとか、男性の高圧的な態度が不安で借りる自信がないといった場合は、女性専用のレディースローンがいいでしょう。

 

① プロミス 運営実績36年

本社:〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号

登録番号:関東財務局長(12)第00615号 日本貸金業協会会員 第000001号

女性向けサービス:レディースキャッシング

電話番号:0120-86-2634

プロミス

 

② アコム 運営実績36年

本社:〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル

登録番号: 関東財務局長(12)第00022号 日本貸金業協会会員 第000002号

女性向けサービス:働く女性のカードローン

電話番号:0120-39-9197

アコム

 

③ アイフル 運営実績36年

本社:〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1

登録番号:近畿財務局長(12)第00218号 日本貸金業協会会員 第002228号

女性向けサービス:SuLaLi(スラリ)

電話番号:0570-051-051

アイフル

 

まずは女性用窓口で相談して、慣れてきてから他の金融会社も検討するといったステップを踏みましょう。

それぞれの金融会社で金利など、サービスが若干違ってきますので、いくつかを検討比較してください。

 

お読みいただき、ありがとうございました。