1. 無利息(金利0円)でお金って借りれるの?

お金を借りたい!と思った時、1番気になるのが利息ですよね。

 

無利息で借りれたら、どんなに嬉しい事か…そう考えてる人は多いのではないでしょうか。

実は、無利息で借りる方法があるんです。

 

例えば、CMでもよく見る“レイク”をみてみると、初回限定に限り、30日間無利息で借りる事ができます。

5万までなら180日間も無利息で借りる事ができます。

 

他にも、プロミス・アコム・アイフル・ジャパンネット銀行ネットキャッシングでも、初回限定で30日間無利息でお金を借りる事ができます。

何度目も無利息で使いたい人は、新生銀行グループの“ノーローン”で調べてみてください。

 

無利息期間は1週間と短くなってしまいますが、何度でも利用できます。

また、返済するたびに楽天ポイントを貯める事ができるものも嬉しい点ですね。

 

借り入れる際に気をつける事は、どの会社も期間を過ぎると利息が発生してしまうという事です。

そのため、返すのに時間がかかるという方や無利息期間内に返せるか心配な方は、無利息期間後の利息がどれくらいになるかを確認しておきましょう。

 

それぞれ、借りれる上限額や借り入れ対象者の限定などのさまざまな条件などが少しずつ違うので、一概にこれがいいとは言えません。

そのため、自分の条件にをしっかり確認し、どの会社がいいかを調べてから借りるほうが、借りた後の後悔も少なく安心して借りる事ができますよ。

 

賢くサービスを利用すれば、利息などの無理をする事なくお金を借りる事が出来るので、じっくりと検討してみてください。

2. 無利息期間とは何なのか?起点の違いを知っておこう

キャッシング各社には、プロミス、アコム、レイク、ノーローン等のように一定の無利息期間を設けている会社、モビット等のように全く無利息期間を設けていない会社、それぞれ存在しています。

今回は、無利息でお金を借りたい!というテーマですので、無利息期間の存在するキャッシング会社及び、無利息期間とは何なのかについて書いてみたいと思います。

 

まず、無利息期間とは何なのか?についてですが、簡単に言ってしまうと、その設けられた期間内に返済を行えば、利息がかからないという意味です。

 

次に、その無利息期間の起点についてですが、大きく分けて、契約時利用開始時の2つがあります。

【チェック1】無利息期間の起点は2種類ある!

・契約時…契約した日からカウント開始

・利用開始時…契約後、実際にお金を借りた日からカウント開始

どちらも読んで字の通りなのですが、例えば「契約時から30日間は無利息」とあれば、契約した当日もしくは翌日から30日間が無利息となり、「利用開始時から30日間は無利息」とあれば、お金を借りた当日もしくは翌日から30日間が無利息となります。

 

ここで注意したいのは、「契約時から30日間は無利息」の場合です。

 

この場合、契約と同時に借入を行わず、契約だけ済ませて放っておくと、お金を借りていないにも関わらず、どんどん無利息期間は消化されていってしまい、無利息の恩恵を受けられないという結果になってしまいますので、契約内容をしっかりと確認しておきましょう。

 

最後に、無利息期間の長さについてですが、プロミス、アコム、アイフル等、多くのキャッシング会社が「初回利用時のみ30日間」としています。

これもまた読んで字の通りで、初回以外の利用時には一切無利息期間が存在しないことを意味します。

 

それに対し、ノーローンは無利息期間が「7日間」と極めて短いのですが、「何度でも利用できる」というのが大きな特徴となっています。

 

例えば、給料日まであと一週間未満というところで、どうしてもお金が必要になることが多い人なんかにはとてもありがたいシステムだと言えます。

 

一度きりでも良いので長めに無利息期間を利用したいのか、短い期間でも良いので何度も無利息期間を利用したいのかで、どのキャッシング会社を選ぶか決めると良いでしょう。

3. 返済日をオーバーした場合どうなるの?

消費者金融でお金を借りる時に、必ずと言っていいほど発生するのが利息です。

業者も慈善事業ではないので、いつでも貸したお金をそのまま返せばいいという甘い考えではありません。

 

ただし、ある条件を満たせば、金利はゼロ、あるいは気にならない程度の金額に抑えることができます。

ここでは具体的に、どういった条件で無利息になるのかをご説明します。

 

まず結論から言えば、無利息でお金を借りたいならできるだけお金を早く返すということです。

多くの業者ははじめてお金を借りようとしている方のために、初回のみ30日間無利息サービスを提供しています。

 

30日以内での返済なら、5万円借りても10万円借りても無利息になり、余計な費用がかかりません。

 

ここで素朴な疑問、30日を超えた場合はどうなるのか?気になる人も多いと思います。

それでは、少し返済日をオーバーした場合も想定してみましょう。

 

キャッシングの利息は18%程度であることが多いです。

これは年利なので、30日なら借りたお金×30÷365×0.18が利息です。

 

10万円なら約1,480円となります。

最初の30日は無利息サービスで浮くので、はじめて10万円キャッシングしたとすれば、おおよそ二か月で約1,480円の利息が目安となります。

数か月以内で返済すれば、とてもお得感がありますね。

【チェック2】利息の計算式を知っておこう!

・借りたお金×30÷365×0.18

・10万円の場合 100,000×30÷365×0.18=1,480円

・20万円の場合 200,000×30÷365×0.18=2,959円

・30万円の場合 300,000×30÷365×0.18=4,439円

ただしこの30日間無利息サービスには注意点があります。

 

それは、先ほども言いましたが30日間の計算が契約日からなのか、借入日からなのか?というところです。

 

残念ながら多くの業者では契約日からのカウントになり、即日にでもお金を借りないと無利息サービスの期間が短くなってしまいます。

審査に通るかもわからないのに、これではちょっと不安がありますね。

 

審査に通るかを確認し、ある程度借り入れまで余裕を持ちたいなら、プロミスをオススメします。

 

プロミスは借入日から日数をカウントするので、30日間きっちり無利息サービスを利用できます。

すでに準備ができていればどこでもそれほど違いがありませんが、今すぐにでもというわけではないならプロミスに申し込んでおくといいでしょう。

4. プロミスの無利息サービスはどんな感じ?

m.sさん 30代前半男性 (群馬県出身)

まずは、審査から借入までのスピードに圧倒的な定評のあるのがプロミスの強みです。

私も実際にプロミスで利用したことがありますので間違いないです。

 

プロミスでは、インターネットから申し込んで、30分くらいでプロミスから申込確認の電話がきます。

その後在籍確認をして最終的な本審査の結果はメールできました。

 

私の場合は、希望額が10万円。融資枠も10万円で可決されました。

プロミスでは、一定の条件を満たせば30日間無利息サービスを受けられます。

 

条件はプロミスをはじめて利用する人で、Eメールアドレスを登録してweb明細を利用するです。

【チェック3】無利息の条件を知っておこう!

① 初めての利用であること

② Eメールアドレスを登録する

③ WEB明細を利用する

尚、条件は変更される場合がありますので、必ずご自身で確認してください。

 

上記の3つをクリアすれば無利息で融資されますので積極的に利用したいものです。

しっかりと返済出来るならおすすめです。

 

他社でも同じような無利息期間を設けているところもあるので確認してみてください。

スピードなら本当にプロミスがおすすめですよ。

 

賢くお金を借りるために必ずご自身で条件を満たしているか確認してくださいね。

5. アコムの無利息サービスはどんな感じ?

次点で私が個人的に推したいのはアコムです。

アコムにも「30日間金利0円サービス」というものが存在します。

 

このサービスは30日以内なら契約日の翌日から借入れた場合、30日以内に返済すれば金利はかかりません。

 

例えば、あなたが10万円を借入れてこのサービスを使い、15日目で5万円返済し、29日目で5万円を返済した場合、30日目には無利息期間が適用されるため、元金のみの返済になります。

 

また、借りた10万円を8万円までしか返せなかった場合は、30日以降は2万円のみ返済額が残ることになります。

そしてその2万円は無利息期間が終わってから返済までの間、利息がかかることになりますので注意してください。

 

もう一つ忘れてはならないことがあります。

再三言いましたが、アコムの場合は「契約日の翌日から」という決まりがあります。

なので、契約日から日が経つにつれて無利息期間が少なくなっていきますので注意してください。

 

ですがアコムは最短30分で審査完了して即日融資してくれるところが魅力ですし、ネットやATMを使って24時間いつでもどこでも借入れ可能という長所があります。

 

私がすぐ10万円を無利息ですぐ借りるなら、新規契約というくくりはありますが、無利息期間が30日あるなら、働いていて収入があればすぐに返せる算段もあります。

以上の理由から、もしこれから契約するならアコムも検討してみてはいかがでしょうか。

6. レイクの無利息サービスはどんな感じ?

実は、私…レイクも利用した経験があります。

新生銀行のレイクというキャッシングサービスにも、初めての利用者向けに「30日間無利息サービス」があります。

 

これは、レイクに対して借入の申し込みをして、審査を通過して、契約書を締結した日から30日間が無利息となるサービスです。

大事なことなので繰り返しますが、初めて借金をした日から30日間ではありませんので注意が必要です。

 

そして、実際は毎月の返済設定日というのがありますので、厳密に30日間となるわけではありませんので、この点も注意が必要です。

 

例えば4月1日付で契約書を締結した場合には、無利息期間は4月1日からスタートします。

ですから4月1日に契約書を締結して、4月15日に初めて借金をした場合は、無利息期間は残り15日間となってしまいます。

 

また、4月1日に契約書を締結して、同じ日に10万円を借りたとしても、返済設定日が毎月28日と定めている場合は、無利息期間は28日となります。

 

消費者金融といえば金利はたいてい18%で設定されているわけですから、1か月間お金を借りるだけでも金利負担分は1%を超えてしまいますね。

10万円を借りたら1ヶ月で金利は1400円を超えるわけです。

 

それが、初めてレイクを利用する場合には、約30日間は無利息なわけですから、利便性が高いと思います。

 

なお、(先ほどの例)4月28日以降も引き続きお金を借り続ける場合には金利がつきます。

レイクの場合は、最低4.5%~最大で18%の金利となります。

7. アイフルの無利息サービスはどんな感じ?

s.cさん 20代後半女性 (広島県出身)

私は当時県外で一人暮らしをしていたのですが、職場の急な転勤に応じて急きょ短期間での引っ越しが必要になり、引っ越し費用や当座をしのぐお金がどうしても足りなくなりました。

親の反対を押し切って県外に出てきたこともあり、親にお金を借りることはできなかったので、ドキドキしながら7万円ほどアイフルでお金を無利息で借りたことがあります。

 

どこならお得にすぐに借りられるかがわからなかったので、インターネットで検索して調べた後に、すぐに電話で詳しい詳細を聞いて、アイフルでお金を借りることに決めました。

電話して当日には借りることができ、手続きにかかる時間も1時間足らずで終わり、その時の応対もよかったので、私はアイフルの無利息をお勧めします。

 

当時私は零細企業の正社員だったのですが、もし非正規雇用だったとしても借りられるということでした。

たとえ同居する家族がいたとしても、お金を借りたことがバレないように、自宅へ郵送なしで完了できるようなサービスもあるなので、守秘義務がきちんと守られているのも安心できます。

 

ただ、自分の年収の3分の1までしか融資してくれないので、無利息でいいとされる指定期限内に返せる無理のない金額内で借りるべきです。

きちんと次のお給料で返せる確証がなければ、期間を過ぎてしまい金利が発生しますので、30日間の間に返すことが大事です。

 

貸してくれる企業もあなたを信用してお金を貸してくれるわけですから、自分の決まり事をきちんと守ることは大切だと感じます。