オリックス銀行のカードローンの特徴と利点・欠点

オリックス銀行のカードローンの人気の秘密は、借入額次第で金利が徹底的に低くなることです。

カードローンの基本として、借入額に対して金利が変化する傾向にあります。

 

オリックス銀行のカードローンも、その例外ではありません。

借入額が高ければ高いほど金利が下がります。

 

注目すべきは、金利の一部が2.3%から3%前後引き下げられたことです。

 

この金利引き下げは2016年末に導入されたもので、直接的な金利引き下げは、各カードローン会社の中でもトップクラスに位置しています。

 

また、カードローンを作る時に気になるのは、特定銀行の口座を作る必要があるかどうかです。

いざお金を借りようとしても、指定の銀行口座を持っていないから、借りることができない、そんな事態は避けたいはず。

 

特にみずほ銀行の口座が必須なカードローンは多いのですが、オリックス銀行のカードローンでは必要ありません。

融資のスピードが早い点も魅力です。

 

平日の朝8時40分から15時までの間であれば、融資の依頼をしてから、即日振り込まれる仕組みになっています。

もしも、ジャパンネット銀行の口座を持っているならば、24時間364日、いつでも即時に振り込んでもらえます。

 

緊急でお金が必要になった時、すぐにでも融資してもらいたい時に非常に便利です。

気をつけたいのは、100万円未満の借り入れの場合のみ、上記に書いた金利が低いというメリットが当てはまらないことです。

この点にさえ気をつければ、非常に優秀なカードローンでしょう。

口座開設と入金の早さが特徴的

オリックス銀行は、独特な点が幾つかあります。

 

まず口座開設は原則不要です。

 

他の銀行のカードローンですと、口座開設が前提になる事がしばしばあります。ですから借りるまでには、多少手間が大きくなってしまう事も多いのです。

それが不要になるのは、オリックス銀行の特徴と言えるでしょう。

 

またオリックス銀行は、振り込みの早さに関する特長があります。

非常に売り込みが早いのです。しかも時間帯が非常に幅広いのも特徴的です。

 

オリックス銀行には、融資を希望すると即座に振り込んでくれるサービスがあります。

即座」というのがポイントです。

 

他の銀行の場合は、必ずしも即座とは限りません。

たとえ振り込みの申請をしても、実際に入金されるまでには多少時間を要する事が多いです。

 

数時間かかる事もあります。ですから急いでいる時などは、他の銀行では困ってしまう事も多いです。

しかしオリックス銀行なら、とても早く入金してくれます。

 

それと時間帯がとても幅広いです。何しろオリックス銀行は、24時間で振り込み申請が可能だからです。

 

他の銀行ですと、取引可能な時間がかなり限られている事があります。

あくまでも昼間の時間帯でないと、取引が難しい事も多いのです。

しかしオリックス銀行なら、24時間対応になります。

 

これらを考慮すると、オリックス銀行によるカードローンは非常に便利に利用できるタイプと言えるでしょう。

いつでも速やかに入金してくれるというサービスは、とても便利です。

利用限度額が10万円毎に希望可能!

オリックス銀行カードローンは、年利1.7~17.8%かつ利用限度額も最大800万円の大型カードローンとなっています。

 

金利面では他銀行のカードローンに比べ若干高めではあるものの、利用限度額が10万円毎に設定されているため、必要以上の利用可能枠を契約する必要がありません。

 

返済方法は、今では一般的な残高スライドリボルビング方式となっているものの、最低返済額は7000円以上と借入額に対する返済額のバランスが良くなっています。

 

とある大手カードローンの中には、最低返済額が2000円となり、10万円毎に2000円が加算される返済プランがあるものの、オリックス銀行カードローンの場合は低い返済額とならず、計画的な返済を行うことが出来ます。

 

例えば、10万円の借り入れをした際、毎月2000円と7000円の返済では完済まで前者が79ヶ月、後者が17ヶ月となります。

返済期間が1/4以下で済みその分の利息も削減できるというメリットがあります。

 

もし、年利14.8%で借り入れしたとしても、最低返済額で返済を続けることで79ヶ月後に返済する利息分は約55000円程となり、オリックス銀行カードローンで借り入れを行い17ヶ月で完済すれば利息は約11100円程で済みます。

 

計画的かつお得に返済が行えるため、オリックス銀行カードローンは返済期間が長期化し難いというのが利用者にとってのメリットとなります。

 

また、利用条件には『保証会社の保証を受けられる方』とありますが、保証会社が1社ではなく2社になっているため、契約出来る可能性も保証会社1社固定のカードローンに比べ高めです。

 

さらに詳しい情報は、オリックス銀行カードローンのこともっと詳しく教えて! Q&A をご覧ください。