大学生・短大生でもお金って借りれるの?

成人ならば借りれる様になるキャッシング、しかし成人と言っても全員が社会人ではなく大学生や専門学生もいます。

そんな学生でもお金が足りないと事態は出てきます。

 

そんな時、学生さんは借りる事は出来るのでしょうか?

その質問の回答はこうです。

 

借りれます

けれど借りる為には以下の事をクリアしていないと大学生でも借りれない事が多いです。

 

1. 「ちゃんとした収入源が有るか否か」

アルバイトやパート等短時間でも一定の収入が確保していれば借りる事が出来ます。

 

審査の際に確認する項目の一つに借りる額に対して一定して返済できるか否かを見ています。

必要最低限程度の少額程度の金額なら審査もスムーズですが逆に収入に対して借りる額が大きすぎると返せるのかが却って疑わしくなり審査が慎重になります。

 

借りる時は身の丈にあった金額で申し込みましょう。

 

2. 「個人情報に傷が付いていない」

ここで言う個人情報は主に2つ

・遅滞履歴(過去に借金していて返済が遅れた等)

・滞納履歴(ローンや携帯の機種分割払いの返済が出来なかった)

この2つに少しでも引っかかってれば学生でなくても借りれる可能性は低くなります。

一度なってしまった以上は5~10年は個人情報に傷が入っている事になりクレジットカードや家や車のローンを組みにくくなります。

 

最初なら大丈夫と言うわけでなく最初でも返済が出来なかったり遅れたりした場合は次回からは組みにくくなって同じような金欠の事態に陥っても借りるのが難しくなります。

最低でもこの2つさえ守っていれば大学生でもお金を借りる事が出来ます。

しかし出来るからと言って後先考えずに借りていては自分で首を絞める事になりますのでちゃんと返済の目処を考えた上で借りましょう。

学生は、どの金融機関から借りるのがおすすめ?

無収入の専業主婦が金融機関でお金を借りられるのは、旦那さんの収入に期待ができるからであり、継続的な収入が見込めない大学生であれば、期間や金額は問わなくても、アルバイトで収入があることが絶対条件です。

20歳を超えていなくても借りられるのは、社会人の人か親の同意書持参の人だけです。

 

 

お金を貸すほうも借りるほうも信用が第一となるので、20歳を迎えた大学生でアルバイトをしていれば、プロミスやアイフルやアコムでお金を借りることができます。

借りられる金額の限度額はそう高くはありません。

 

30日間の無利息期間を選択して返済できなかった場合や、無利息期間を選択しないでお金を借りた場合の利子が高いので、もし大学生がお金を借りて返せずに、その親にも返済が望めないとしたら、行きつく果ては債務整理となるでしょう。

そうなれば金融機関はダメージを受けてしまうので、そうならないためにも借りる際の制約は厳しめです。

 

金融機関ならば、オペレーターが女性の アコム がいいと思います。

インターネットでも申し込みはできますが、お金を借りるのが初めてであれば、失敗のないようにいろいろ聞けるし相談もできるので安心できます。

 

即日に借りたいのであれば、24時間対応のインターネットからの申し込みのほうが早く借りられます。

 

大学生の本人確認身分証としては、学生証よりも免許証のほうがいいと思います。

学生ではなかったですが、私がお金を借りたのも20代前半だったので言えることですが、若く収入の少ない人がお金を借りるのであれば、無利息期間以外の選択はしないほうが賢明だと断言します。

未成年の学生でもお金借りれる?

アコムやアイフルなどの大手の消費者金融会社では、大学生であっても2つの条件を満たしていれば、お金を貸してくれます。

ひとつは20歳以上であること。もうひとつは、アルバイトなどで安定収入を得ていることです。

 

ただし、新規で借金を申し込むときには、サラリーマンなどの大人が申し込むときと同様の審査を受けることになります。

身分を証明する運転免許証やパスポートなどを提出し、アルバイト先への在籍確認も行われます。

 

そして、収入を証明する書類の提出も求められるかもしれません。基本的には、消費者金融会社にとっては、成人していて、なおかつ返済能力があれば融資をしてくれます。

 

また、18歳や19歳といった未成年の大学生向けには「学生ローン」という存在があります。

 

マルイという会社や、アミーゴという会社が学生ローンを運営しています。

 

これらの会社は、18歳や19歳であっても安定的なアルバイト収入があればお金を貸してくれます。

ただし、法令により年収の3分の1までしか融資ができない規則になっていますので、アルバイト収入が年間90万円ならば、貸出限度額は30万円と設定されます。

なお、金利は17%前後と高めに設定されるケースが多いです。

 

しかし、学生ローンを利用するときに保証人をつける必要はありませんし、無担保で融資をしてくれます。

しかも、借入契約を結んでから約2週間以内ならばクーリングオフ期間を設けている会社もあるようですので、利便性は高いです。

 

さらに詳しい解説は、【 大学生でも、お金を借りれますか? 】をご覧ください。