楽天系列のサービスを利用することで一番お得なのは、取得したポイントをあらゆる場面で活用することができる点でしょう。

楽天電気でも200円分の利用で1ポイントが加算されますし、この特典ポイントは楽天市場や楽天トラベルなどはもちろん、電気料金の支払いにも使えます。

 

また、支払い方法はクレジットカードでの引き落としになりますが、この際に楽天カードを指定しておくことでさらに1%の楽天ポイントが貯まりますし、年会費維持費ともに無料ですから持っていなければ電気料金支払い用に作っておいて損はありません。

 

ポイントサービスの一本化という面で大きなメリットといえば、期間限定ポイントを無駄にせずに済むというところが強いと思います。

1ヶ月ごとに支払わなければならない楽天でんきの料金に期間限定ポイントを充てれば、現金負担を減らしながらコンスタントかつ確実に消費していけるので、知らないうちに消失してしまっていたという失敗を予防できるからです。

 

そんな楽天でんきの利用がお得になるのは、やはり楽天経済圏のヘビーユーザーだといえます。

普段からポイントをやり繰りしている人であれば、さらにポイントを多く貯められ、消費できる機会を得られるのが便利です。

 

それに、料金体系がとてもわかりやすいという魅力もあります。

基本料金が無料というところが大きく、使った分だけ料金が発生してくるので節約しがいがあるでしょう。

 

固定費をできる限り減らしていきたいという目的があれば、削減に繋げられる可能性が高いので非常に助かるサービスです。