他の金融機関で借り入れが難しい時にはアルクがオススメ

 

アルクは、大阪の登録賃貸業者として法人登録された金融機関です。

 

ここは中堅の消費者金融で、知名度もあまり高くないですが、その分、比較的柔軟な対応をしてくれることが多いです。

そのため、大手の消費者金融の審査に落ちた人でも、アルクなら利用可能となる場合もあります。

 

アルクは大阪梅田にあるため、関西圏を中心としてサービスを展開していますが、地域によっては遠方からの申込みも可能な場合があります。

 

申込みは、店頭に直接申し込む方法の他、FAX、電話、ネットでも申込み可能となっています。

審査に必要な書類は、本人確認ができる運転免許証やパスポート、健康保険証などの提示が必要となります。こうした書類は、FAXの他メール添付送信でも可能となっています。

 

比較的柔軟な審査をしてくれるとはいえ、返済能力があるかどうかはしっかりと審査されます。

ですが、アルクなら、どこからも融資を受けられない人、過去に金融事故があった人、過去にブラック入りした人でも返済能力があると判断されれば、融資可能となるケースもあります。

 

もちろん、アルクの審査で落とされる人も中にはいます。審査通過後は、即日融資も可能となる場合もあります。

 

年利は10~18%、融資額は1万円~50万円となっています。

担保・保証人は原則不要です。遠方の場合は、融資サービスが可能な範囲かどうか問い合わせる必要があります。

 

この他アルクでは、家電ローン・教育ローン・リフォームローン・医療ローン・事業資金ローンなど利用目的に応じたサービスも取り扱っています。

 

キャッシングアルクで融資を受けた感想

 

こんにちは。 僕も以前、家族の急な出費に困ったことがあり、アルクのWebサイトを見て融資を受けた経験があるため、その経験談を書きます。

 

まずは申し込みについてですが、方法は二つ。

①Webサイトからの申し込み、②電話での申し込み、③FAXでの申し込みです。

 

僕の場合、当時は初めての利用で、疑問点も多くあったため、まずは通話でいくつかの質問をしました。

オペレーターの方が丁寧に教えてくれ、疑問点もスムーズに答えていただいたことの安心感でアルクの利用を決意しました。

 

僕の場合、一連の流れをWebで行ないましたが、審査もスムーズに通り、安心して融資を受ける事ができました。

 

借りたい金額を受け取る時の方法ですが、基本的には店舗に直接行って受け取る形となりますが、近所に店舗がなく、直接行けない方でも指定の口座に振り込んでいただけるため、僕は指定した口座に振り込んでもらいました。

 

口座指定の場合は、会社から契約に必要な用紙一式が郵送で送られてきますが、実際に届いてきた郵送の封筒には「アルク」ではなく、個人名で記載されていたため、配達員にも知られずに手続きを行なえることも、とても良い点でした。

 

郵送の場合は書類一式に記入および捺印をして会社に返送する必要と同時にそれ相応の期間がかかってしまいますが、僕の場合は4日後に指定した口座に振り込まれていました。

 

もちろん、その口座から毎月の返済額も引かれていきましたが、僕の場合は毎月引き落とし日前にその金額を入金していたため、会社側から返済のことで連絡が来る、というようなことはありませんでした。

今現在、どうしてもお金が必要で借りなければならないのであれば、まずはアルクに電話で相談してみてください。